当社の取り組みSmile Project


エネルギー使用量の報告
主要エネルギー「電力」「軽油・ガソリン」「ガス」の年間実績については省エネ法に則り、毎年 定期報告書にて関係行政機関へ報告しております。
また、経済産業省より公表の「事業者クラス分け制度の結果」において、平成27年度より4年連続S評価(省エネ優良事業者)を受けております。
エネルギー使用量の節減活動
2002年に「環境取組活動」を開始し、 「電力」「軽油・ガソリン」の年間 使用量目標を事業所毎に設定し、省エネ活動を推進しております。
また、全社統一節電活動を毎年 電力使用量が増加する夏期及び冬期に実施しております。
廃棄物の削減活動
倉庫及び事務所から発生する廃棄物を、再資源化可能な紙類(ダンボール、OA用紙、新聞、雑誌、不要印刷物等)と分別することで資源循環と廃棄物の削減に取組んでおります。

再生可能エネルギ―の活用

2005年 岐阜営業所に太陽光発電システムを設置したのを皮切りに、「環境にやさしい事業所を増やしていく」ことを目的として、新築移転の事業所については太陽光発電システムを設置し、地球環境にやさしいクリーンエネルギーの有効活用を実践しております。
2019年3月現在実績
太陽光発電システム設置事業所:24ヶ所(2020年4月現在)
ソーラーパネル(阪南支店:2018年6月設置)
CoC(Chain of Custody:加工流通過程の管理)
認証商品の取扱い
2019年6月25日 CoC認証を取得しました。
認証登録番号:MSC-C-57520
認証登録番号:ASC-C-02401
MSC及びASC認証取得商品の販売

認証登録番号:MSC-C-57520

MSC及びASC認証取得商品の販売

認証登録番号:ASC-C-02401

CoC認証を取得したことにより、MSC/ASC認証製品の取り扱いができるようになりました。

MSC認証

持続可能で適切に管理された天然水産物の漁業の認証
(海洋管理協議会)
Marine Stewardship Council
マリン スチュワードシップ カウンシル

MSC認証 原則

  1. 資源の持続可能性
  2. 漁業が生態系に与える影響
  3. 漁業の管理システム

ASC認証

環境と社会に配慮して養殖された水産物の認証
(水産養殖管理協議会)
Aquaculture Stewardship Council
アクアカルチャー スチュワードシップ カウンシル

ASC認証 原則

  1. 法令順守
  2. 自然環境と生物多様性の保護
  3. 天然個体群生物の保護
  4. 資源(餌など)の責任ある調達と利用
  5. 病害虫の管理
  6. 適切な労働環境
  7. 地域社会に対する責任

MSC/ASC CoC認証とは

認証には漁業に対するMSC漁業認証・ASC養殖場認証
水産物の水揚げ以降のサプライチェーンに対するCoC認証の2つがある。
尾家産業はMSC/ASC認証商品を販売するためCoC認証を取得しました。
※下記の図は「ホテル・レストラン・食堂」といった外食で調理することが前提となります。

MSC/ASC CoC認証とは

MSC/ASC CoC認証とは

CoC認証未取得業者を経由した場合

CoC認証を取得していない企業を経由した場合、エコラベルがある商品でもそこから先は
認証商品として販売できません!!

※CoC認証を取得していない企業を経由した場合、エコラベルがある商品でもそこから先は認証商品として販売できません!!
※全事業者が水産物の所有権を持っていることが前提です。

CoC認証未取得業者を経由した場合

CoC認証未取得業者を経由した場合

CoC認証未取得業者を経由した場合

CoC認証未取得業者を経由した場合

当社はCoC認証を取得しており、 認証取得の流通業者を経て商品をお届けしております。 従って、安心してMSC及びASC認証製品をご使用頂けます。
SDGs.下記5項目にも繋がります。
  • SDGsロゴマーク
  • 飢餓をゼロに
  • 働きがいも経済成長も
  • つくる責任 つかう責任
  • 海の豊かさを守ろう
  • パートナーシップで目標を達成しよう