会社情報COMPANY


沿革

尾家産業の歩みSTART

1947年「尾家商店」創業

  • 1961年

    ・株式会社尾家商店を資本金500万円で設立

  • 1964年

    ・神戸市に神戸営業所(現神戸支店)を開設

  • 1966年

    ・自社ブランド「サンホーム」商品を開発、販売開始

    ・関東地区進出の基盤として、東京都中野区に東京営業所を開設

  • 1968年

    ・本社を大阪市北区豊崎に新築移転し、
    社名を尾家産業株式会社に改称

  • 1971年

    ・九州地区の基盤を確立するため、福岡市に福岡営業所
    (現福岡支店)を開設

  • 1973年

    ・京都市下京区に京都営業所
    (現京都支店)を開設

  • 1975年

    ・堺市に堺営業所(現阪南支店)を開設

    ・中国地区の基盤を確立するため、広島市に広島営業所
    (現広島支店)を開設

  • 1976年

    ・東海地区の基盤を確立するため、名古屋市に名古屋営業所
    (現名古屋支店)を開設

  • 1978年

    ・東北地区の基盤を確立するため、仙台市に仙台営業所
    (現仙台支店)を開設

  • 1991年

    ・自社配送車ボディマークに
    “スマイル坊や”を採用

  • 1993年

    ・関東地区の基盤を拡大するため、
    東京都大田区東京流通センター内に東京支店を開設

    ・温度帯別商品管理を一層徹底するため、
    三温度(常温・冷蔵・冷凍)分離式配送車の導入

  • 1995年

    ・サンプラザ姫路店を開設
    (キャッシュアンドキャリー店舗第1号店)

    ・兵庫県加古郡稲美町に神姫支店(現西神戸支店)を開設

    ・鹿児島県鹿児島市の株式会社マルモと提携し
    株式会社マルモ・オイエを設立

    ・大阪証券取引所市場第二部に上場

  • 1997年〜

    ・首都圏地区(東京都大田区)に
    東京営業部(現東京広域営業部)を開設

  • 1999年

    ・年2回の食材提案会スタート

    ・新情報システム
    (SMILE : STRATEGIC MANAGEMENT INFORMATION LEADING SYSTEM)導入

  • 2000年

    ・資本金130,570万円に増資する

    ・東京証券取引所市場第二部上場

  • 2001年

    ・関西地区の一括物流の拠点として、
    大阪物流センターを大阪府貝塚市に開設と同時に商品の温度管理、
    品質管理をより一層徹底するため、ドックシェルター方式を導入

  • 2002年

    ・阪南支店、大阪物流センターにてISO14001の認証を取得

  • 2004年

    ・東京・大阪証券取引所市場第一部銘柄指定

  • 2007年

    ・鹿児島市に鹿児島支店を開設

  • 2009年

    ・ISO14001の認証をサンプラザ店舗を除く
    全事業所で取得

  • 2010年

    ・本社を新築移転

  • 2011年

    ・やさしいメニューセミナー&提案会スタート

  • 2017年

    ・ISO14001の認証を返上し、
    新たにSMILE PROJECTの活動を開始

  • 2018年

    ・阪南支店を新築移転し、商品調達部門として
    西日本商品センターを設置

    ・災害に強い高機能型物流拠点として
    京浜トラックターミナル「ダイナベース」へ東京支店を移転